稲積島

すさみ八景

稲積島

周参見湾に浮かぶ稲積(いなづみ)島には亜熱帯性植物が生い茂り、オオタニワタリの自生北限地でもあり、国の天然記念物に指定されています。稲積島は、神武東征の折、食糧の稲をこの島に積み上げたことからその名が付けられたという伝説が残っています。 また、「稲積さんの石や草木などを持ち帰ると災いがふりかかる」という島を守るための戒めが言い伝えられています。 稲積島をかすめて太平洋に沈む夕日は、すさみ自慢の夕陽ビュースポットの一つです。すさみ海水浴場からすさみ川河口にかけての浜辺がオススメです。

MAP

稲積島への交通:JR周参見(すさみ)駅から徒歩約10分。 すさみ海水浴場へは、同駅から徒歩2分。
Translate »